• suzunonehari

東京都、不妊治療助成拡大へ。のニュース

1月9日の朝日新聞にて。

「都が不妊治療の対象拡大へ、新年度予算査定」


要約すると、

⑴不妊検査、一般不妊治療(タイミング指導、人工授精)に対して、1回に限り5万円補助がでていますが、

この対象を現在の妻の年齢が35才未満の夫婦から40才未満に引き上げられる。

⑵体外受精、顕微授精の特定不妊治療に対しても、補助の対象の所得制限が730万円から905万円に引き上げられる。


補助を受けられる対象世帯が拡大されるとのこと。

きっと助かるかたが、たくさんいるはず。

東京都、グッジョブ!


よこやま 

0回の閲覧

suzunonehari

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram