• suzunonehari

初めてのmamacoフェスタ。

12月3日三鷹産業プラザで行われたmamacoフェスタ ミニ講座「子育て中のイライラ。リラックスするためのツボ活用法」 ブース出店では武蔵野市福里先生とはり体験を行いました。

ミニ講座では、東洋医学の気のはなしと体質にあわせた養生のお話、そしてツボのレクチャーをいたしました。残念ながらご参加されたかたは少数でしたが、その分詳しくお話もできました。

はり体験ブースでは、小児はりの体験、おとなシール鍼体験をしてもらいました。 小児はりは初体験のかたが多く、寝起きの子もうっとりしていたり、こんなに気持ちの良いものなのかと驚きの声も聞けました。 おとなシール鍼体験では、みなさん即効性に驚かれ、体験者のかた全員に効果を実感いただくことができました。

初めてのブース出展ということもあり、反省点もあり・・・ 今回の経験をふまえていろいろとブラッシュアップしていこうと思います。

一緒に出展した福里先生と、来年はどうしようかと早くもいろいろとご相談。 来年もより活動的な年となると思います。



アンケート集計してましたら、嬉しい花丸発見!! こういうの嬉しい!!!


はり体験ブースに立ち寄られた皆さま、mamacoフェスタの皆さま

ありがとうございました!!


よこやま


#mamacoフェスタ

#小児はり

#はり体験

#三鷹産業プラザ

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

12月セミナー、いろいろ。

申し込みしたものの、なかなか見れず溜まっていく(^^; アーカイブ配信が本当にありがたいです。 12月5日病鍼連携連絡協議会特別講座 「アトピー性皮膚炎に対する鍼灸治療」 講師は明治国際医療大学鍼灸学部のの江川先生。 アトピー性皮膚炎の概要から鍼灸治療方法、治療効果まで、ご自身の経験と研究を踏まえて詳細にご教示いただきました。 特に印象に残ったものが「皮膚の状態から全身の状態を見極めて鍼灸治療を行

11月セミナー、いろいろ

11月も学びの多い1ヶ月となりました。 ・国際美容鍼灸学会(10月開催、アーカイブ受講) 美容鍼灸の技術的なセミナーかなと思っておりましたが、 鍼灸師にとって必要な顔面解剖学、美容皮膚科学を学ぶ、という案内通りにとてもアカデミックで興味深い内容でした。 特に興味深かったのが、シンポジウム「インフォデミックを考える」 某アイドルグループリーダーと同じ名前の島根大学の大野智先生。 インフォデミックとは

suzunonehari

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram