• suzunonehari

健康でいること。

治療家にとって、大切なこと。

この「健康でいること」とても大切だと思っています。


もちろん日々学んでいく姿勢だったり、社会人としてのマナーがあったり、清潔感があることは最低限当たり前のことですが、

日々心身ともにフラットな健康な状態でいることって、少し難しいことですが大切なことだと思うのです。


治療家の仕事は、患者さんをより元気にすること。


その仕事のためには、まず自分が元気であって、その元気を患者さんに分けてあげるくらい元気じゃないとと思うのです。


そのために私も、月に1、2回は鍼灸治療を受けますし、ジムに行って鍛えています。


こうしてブログにも書いてしまったし笑

来年も日々健やかに過ごせるように、頑張ろうと思います。





健康の証「献血」

先日、初めて行ってきましたー!!

今まで、行ったら受付終了だったり、ヘモグロビンの値が少し足りなかったりして、タイミングが合わずできなかったのです。

今後献血も、ある程度定期的にできるよう養生して行こうと思います。


よこやま


14回の閲覧

最新記事

すべて表示

セミナーいろいろ。

コロナ禍になって、会場セミナーが少なくなりオンラインセミナーがメインになりました。 私このオンラインセミナーの恩恵を受けまくっております!! 鍼灸業界のセミナーの多くが、土曜の夜、日曜の昼間という未就学児の子どもがいる私に取ってなかなか外出しづらい日程でした。 日曜もご予約をいただいている日もありますので、その日は必然的に夫に娘をお願いすることになります。 そうなるとお仕事がない土日は代わりに私が

suzunonehari

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram