• suzunonehari

お茶って奥深い。

先日の患者さんへの治療後のこと。

「先生、美味しい新茶があるの。よかったら飲んでいって下さい」


普段は鍼灸治療後はなるべく早く失礼するのがポリシーの私ですが(患者さんに気を遣わせてしまうので)、美味しい新茶という言葉に惹かれて笑、せっかくなのでといただくことにしました。


お茶ってこんなに時間をかけて、丁寧に入れるものなのか!とびっくりするほど、丁寧に入れていただき、そしてそのお味は本当に美味しかったです。



お茶を飲みながら、色々とお話をお伺いし、とても楽しい時間を過ごしました。


新茶も季節を意識することだよなぁと帰り道。

季節行事に新茶、我が家でも取り入れようと思います。


よこやま

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

12月セミナー、いろいろ。

申し込みしたものの、なかなか見れず溜まっていく(^^; アーカイブ配信が本当にありがたいです。 12月5日病鍼連携連絡協議会特別講座 「アトピー性皮膚炎に対する鍼灸治療」 講師は明治国際医療大学鍼灸学部のの江川先生。 アトピー性皮膚炎の概要から鍼灸治療方法、治療効果まで、ご自身の経験と研究を踏まえて詳細にご教示いただきました。 特に印象に残ったものが「皮膚の状態から全身の状態を見極めて鍼灸治療を行

11月セミナー、いろいろ

11月も学びの多い1ヶ月となりました。 ・国際美容鍼灸学会(10月開催、アーカイブ受講) 美容鍼灸の技術的なセミナーかなと思っておりましたが、 鍼灸師にとって必要な顔面解剖学、美容皮膚科学を学ぶ、という案内通りにとてもアカデミックで興味深い内容でした。 特に興味深かったのが、シンポジウム「インフォデミックを考える」 某アイドルグループリーダーと同じ名前の島根大学の大野智先生。 インフォデミックとは

suzunonehari

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram